newaリフト(ニューアリフト)は効果なし!になる人の原因や効果が出る人の違いとは

Newaリフトのレビューを見ていると効果が出ている人が結構多いですが、本当にそんな効果が出るの?って実際思いますよね。

事実、効果が出ていない人もいるわけですし、今回は効果が出る人と出ない人の違いをまとめてみました。

効果が出ない人はどんな低評価を入れているのか?アットコスメ、アマゾン、楽天など購入者の低評価レビューの全て(約500件)の中から低評価のみをまとめた記事も作成しました。

こちらの記事の低評価レビューを踏まえた上で、なぜその問題が起きるのかという見解を述べているので、まだの方は先にぜひ読んでみてくださいね!

newaリフト(ニューアリフト)は効果なし?低評価レビューの全まとめ

2019年5月3日

newaリフト(ニューアリフト)は効果なし!?低評価の理由を種類ごとに

Newaリフトで効果が出なかったとひとえに言っても、低評価の理由は人それぞれなので、

  • 使用期間
  • Newaの使用による悪化
  • エステとの比較
  • Newa専用ジェル

の5つに分類をしたので、上から順に解説をしていきますね!

Newaリフトは効果なし!使用期間への低評価

Newaリフトの低評価の中でも数件見られるのが1日使用してみたけど効果がない、1ヶ月使用してみたけど効果がないという使用期間に不安を抱いている低評価です。

これに関しては低評価を入れた人を批判するつもりはありませんが、短期で効果を得たいのであれば正直なところエステに行くか手術を受けるしか現状のところ手段としてはありません。

手術を受ければ20万はかかりますしエステも費用がかかるので自宅で・・・という事になるので、その代償として面倒臭さはあるのが美顔器となります。

また、Newaリフトは肌の深部に熱を与える事で肌のハリに大きな影響を及ぼすコラーゲンの生成を促すものであり、内部からの肌のケアを行うものでもあります。

いくらコラーゲンの生成を促進するとは言っても急激に効果が現れるのではなくNewaリフトのデータにあるように1ヶ月と4ヶ月目のコラーゲン量には約2倍の開きがあります。

引用元:http://www.fsinc.jp/products/newalift/

逆を言えば継続しないと効果を見ることが出来ないのが家庭用美顔器の欠点なのかなとも思います。

Newaリフトは効果なし!使用して悪化したことによる低評価

Newaリフトに関して効果が出ない人の中で1番多いのが、使用することで、より悪化してしまったという低評価になります。

特に評価を見ているとNewaリフトが合わない肌質として

  • 顔をほぐすと垂れ下がるタイプの人
  • 極度に肌が乾燥している人(肌が赤らんでいる)

という方が多かった印象を受けますので1つずつ見ていきます。

顔をほぐすと垂れ下がるタイプの人

顔をほぐすと垂れ下がるタイプの人ということですが、皮膚は強い刺激を与えすぎると皮膚はピアスの穴のように簡単に伸びるものでもあります。

引用元:yahoo知恵袋

造顔マッサージでたるみが悪化したと言う方はまず強くマッサージしたことによる皮膚の伸びが原因が多いです。

Newaリフトを使用する時に皮膚を思いっきり引っ張って使用する方もいるのですが、そうなると皮膚が伸びてしまいます。

肌は表皮と真皮にわかれますがNewaリフトで真皮にハリが与えられたのに、表皮は伸ばされてしまうと、太っていた人が一気に痩せた時のように皮に余りが出る現象がおきるので、たるみを悪化させる原因になります。

引用元:https://impatient-diet.net/stretchmarks/kawaamari-gazou/

またマッサージ等で垂れる方もいますが、強くマッサージしすぎて皮膚が伸びるのに加えて、凝りの偏りでたるむこともあります。

頬のたるみに関しては、頬がコケることに繋がりますので、詳しくこちらにまとめましたので、参考にして頂ければと思います。

Newaリフトで頬がこけるのか?ほうれい線の悪化する人としない人の違い

2019年5月5日

極度に肌が乾燥している人(肌が赤らんでいる)の場合

結論から言えば、肌が極度に乾燥していてステロイドを塗らないといけない場合などはNewaの使用は辞めた方が良いかと思います。

Newaはサブマイクロ波を使って肌の深部を温め刺激を与える事でコラーゲンの生成等を促進させますが、深部にアプローチした際に肌の内部の温度が上がります。

正しく使えば表皮ではなく深部のみに熱が伝わりますが、うまく使う事ができないと深部ではなく表皮に熱を与えてしまいます。

そうなると乾燥肌が悪化し、より赤みが増す可能性もあります。

ただ、赤みが無くなりましたというレビューも多少はあるので、肌に合う合わないを各地域のお店で体験が出来るので、1度そこで使ってみて数日肌の様子をみた上で決めるのが良いのかなと思います!

→ 各地域のモニター体験はこちら!

毎日のように使っているけど効果が出ない場合

毎日のように使用をしているけど効果がでない場合は使い方が間違っている可能性があるか、または、やはり肌質として合わない場合というのも少なからずあると思います。

私は効果が出ましたが、私の肌質に関してはまとめておりますので、参考にして頂ければと思います。

→ 現在執筆しているので、すぐに公開させて頂きますね^^!

また、使用方法に関して各部位ごとに説明をしているので、こちらを参考にしてみて頂ければと思います。

そもそも使い方が完全に間違っている場合

毎日使っているけど効果がでない方の中に2chなどを見ていると、トントンとNewaリフトを肌に接触させて刺激を与える方法を試している人が居ます。

その方が暖かく効果がある気がするとのことで記載されているのですが、表皮に熱を与えても効果を見込む事は出来ず水分が奪われて悪化します。

ステーキを焼く事を想定してほしいのですがフライパンを熱々にして、お肉を1秒つけて上げる。1秒つけて上げる。ということをやっても表面は少し焼けるかもしれませんが深部は絶対に焼けません。

Newaは深部のアプローチであり、効果があった気がしたとしても一瞬で元に戻るので、正しい使い方をして頂ければと思います。

エステの方が効果が出たという低評価

エステのサーマクールとの比較に関しては、こちらの記事にまとめたのでご覧頂ければと思います。

Newaリフト(ニューアリフト)は10回でサーマクール1回は本当?数字で効果を比較してみた

2019年5月5日

Newa専用ジェルについての低評価

Newa専用ジェルに関しての肌あれ、使用感に関しては動画にて解説をしたので、こちらをご覧頂ければと思います。

→ 執筆次第、載せていきますね!

その他のNEWAリフト関連記事

【実践レビュー】Newaリフトは効果ある?体験後のビフォーアフターを動画と画像で部位ごとに検証!

2019年5月3日

【部位別】NEWAリフトの効果的な使用方法まとめ

2019年5月3日

newaリフト(ニューアリフト)は効果なし?低評価レビューの全まとめ

2019年5月3日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です