ニューアリフトの効果を実体験と共に暴露!部位ごとのビフォーアフターを画像で比較

毎朝、起きて、ヘアバンドをつけて顔を洗おうと鏡を見て、

・私ってこんなに疲れた顏していたの?
・目の下になんてシワがあったかな?
・寝る前にパックしたのに乾燥してるし・・・

って思ったことありませんか?

20後半は化粧水とニベアクリームをお風呂上がりに塗って寝ているだけでもシワなんて出来なかったのに、30代に入って、ある日の朝に目の下にできたたった1本のシワを見つけました。

たった1本のシワでこんなに一気に疲れた顔になるのかと愕然としました。

そして一つ気になると、あ、こっちも!あ、こっちにも!

シワだけじゃなくて前まで気にならなかったシミさえも目に入るようになったんです。

そこから毎日、必死にシワ対策を調べて、先ずアイクリームを塗ったり、顏のたるみ体操なども必死にしましたが目に見える効果は残念ながらありませんでした

クリームなどでは自分の思う効果が出なかったので、ついに最終兵器として美顔器に頼ってみることにしました。

さて、そこからどの美顔器にするか?ということに非常に悩みアットコスメの口コミを1週間くらいかけて全部見て比較しました。

結果として、私が悩んでいるシワやたるみにはNewaリフトが私が一番求めている効果を期待できそうだという結論がでたのです。

あとは自分で実際に使ってみなければわからない!っということでNewaリフトの購入しました。

→ NEWAリフトを公式ページで見てみる♪

自分の記録、そしてかつての私のようにこれからNEWAリフトの購入を検討されている方の参考になればという思いでコツコツとレビューを書き留めていきたいと思います。

使用にあたっての私の使用頻度や使用方法について

 

頻度:2日に1回(Newaリフトの説明書通りの使用頻度)
開始日:2019年4月22日
商品:Newaリフトプラス
パーツ:右頬、左頬、首の3パーツ
使用時間:各パーツ×各4分の合計12分
使用時間:夜(お風呂上り)
顏の状態:すっぴん

どのような変化があるのかとても楽しみだった第1週目の変化についてです。

まず1週間使った感想はじっくり見なければわからないというのが本音です。

ただ、私の場合は毎回使用する度に写真で記録をしていたので、Before、Afterの写真で見ると細かい変化にも気がつくことが出来ました。

写真で比べてみて、「凄い!効果出てる!」っと2度見をするくらい感動し、あまりの嬉しさに友人(主人)にLINEで結果の報告までしてしまいました。

細かい変化に気がつきたい方は是非写真を撮って記録することをおすすめします。

時系列での効果については、こちらをご覧下さい^^

でわ実際に私が変化を感じた部分ですが、まずは目から下の部分です。

使ってみての1番の効果は目の下のシワがなくなったこと!

私が最も効果を求めていた場所である目の下のシワが徐々に薄くなり今ではほとんど目立たなくなりました

まさか目の下のシワがこんなに改善され、1番最初に短期間(1ヶ月間使用)で効果が出るとは夢も思っていませんでした。

使用の際は目の下の皮膚は薄く繊細でクマなどを避けながら使用していたので、正直なところアプローチがきちんと出来ているのかな?という不安もありました。

初めて使用した時は思いの外熱かったり、ランプが思うようにグリーンにならなっかたりと悪戦苦闘もしました。

3回目くらいからコツを掴み温度調整などもできるようになって、ある程度遣いこなせるレベルになりました。

基本的な操作のコツを掴んだあとは説明書通りにケアを行い、使用方法を工夫したり集中的に特別なケアせずとも望んでいた効果を実感できました。

目の下のシワが消えたのはちょうど使用後28日目

20代までは全く気にも止めなかった目の下のシワですが、気になりだしたのは32歳です。

先ほども書いたように、ある朝突然気になりだしたのです。

それまではアイクリームも使用していなかったので、まずはアイクリームを試してみる事にしました。

基礎化粧品はすべてALBIONで揃えていて、そちらのブランドのアンフィネスサイレンスアイクリームを1年ほど使い続けました。

残念ながらほとんど何も変わらなかったのです。

予防としての効果はあったように思いますが改善はされませんでした。

1本20gで10800円(税込)もするアイクリームを数か月塗ればこれくらいのシワは消えてゆくだろうっという安易な考えでした。

寝不足など疲れがたまるとくっきりとシワが目立つ始末で完全に加齢に逆らえないんです。

目元の下のシワが目立つだけで、目力が半減し活力に欠けるお顏の印象になっちゃいます。

目が疲れている印象だとお顏全体もくすんで見え、透明感を奪う印象になります。

ようやく手にしたNewaリフトを使って28日使って目の下のシワは改善されましたし、更に使用すると若干垂れ下がっていた目元付近がリフトアップ&フラットさを取り戻し目元自体が若々しく活力を取り戻しました!

以前はメイクの際もファンデーションを塗るとすぐに割れてくるため、目の下は極力薄く、ほとんど塗っていない状態まで気を使っていたのですが、今では20代の頃のように目の下のシワを気にすることなくお化粧できるようになりました

ほうれい線は全ては消えないけど薄くなった

目から下の部分です。


前から見た時点ですでにほうれい線が薄くなっています。

色々なブログを見ている時に疑問に感じていたことがあって、
「これってほうれい線出すために笑ってるんじゃないの!?」と実は思っていました。

ですが実際使ってみてそうではないことを実体験したのです。

左の画像はほうれい線があることで笑っているように見えるだけなんです。

左右の横で見ると、ほうれい線が薄く(短く)なっているのかが明確となりました。

小鼻から伸びているほうれい線が短くなっています。(特に上の画像の方がわかります^^)

理由は口角横の下がっていた頬のお肉がリフトアップしているからです。

口角がリフトアップしたことで下の画像の口元のたるみが引き上がっているのがわかります。(下の画像はほうれい線は少しわかりづらいですね^^;)

下がっていた頬のお肉が引きあがったので正面から見た時も一目瞭然にほうれい線が薄くなっているのです。

ほうれい線に関しては3種類あり、

  • 皮膚たるみ型
  • 骨くぼみ型
  • 筋肉型

くぼみ型とは文字通り鼻の周りの骨が凹んでいることで、ほうれい線が出てしまうタイプです。

私はくぼみ型なので、ほうれい線が完全に消えることありません

ただお写真でわかるように薄く、目立たなくなります。

女性ならおわかりだと思いますが、30代を超えると日頃の手入れやケアが顏に出てきますよね。

同窓会時などに、あんなに肌がキレイだった人が仕事や日々の育児の忙しさから自分に手間をかける時間が取れず、日々のケアが疎かになりほうれい線がひどくなって老けて見えていたり。

自分の事のようにショックだったりします。

私はNewaリフトのおかげでほうれい線が消え同窓会や授業参観など久しぶりに人と会う際にも自信をもってでかけられるようになりました。

なぜなら使い始めて以降、「20代後半に見える」とよく言われるようになったのも嬉しい変化の1つなんです♪

若返りに成功しました!

ただ、過剰にやりすぎたり、元々痩せ型の顏の人は頬がコケるなど逆効果の場合もあるようなので注意が必要です。

頬がコケる原因についても調べてみましたのでもし気になる方は別記事を参考にしてみて下さい^^

ニューアリフトで効果なしと感じる人の共通点はこれ!悪化する傾向のある肌質

2019年7月3日

首の2重あごには効果はあるがシワは継続中

やはり顎と首にも年齢が出てきたなぁっと身をもって実感したのが目の下のシワを発見して以来自分の老いと向き合った結果です。

加齢とともに顏の筋力が低下してくるので、私はどちらかというと痩せ型で太っているわけではないのですがあごのたるみが年相応に出てきていると気になり出しました

私達の頭の重さは4〜5kgくらいだそうで、頭を前に傾ければ傾けるほど下の画像のように重力がかかり、筋肉が引っ張られます。

引用元:http://yoneshin.net/post_symptomscat/post_symptomscat-1566/

特にデスクワークで日中ずっとこんな姿勢をしていたら、二重あごになるしシワも出来るのは当然ですよね・・・


日中はPCを使用し、スマホの頻度も高いので私の場合は常に20kg以上の負荷が首の後ろに架かっている状態です。

私の首のシワの原因は同じ姿勢をしているために深くシワが刻まれてしまったものです。

 

Newaリフトを使う以前に首のシワが気になりだして以降のケアは、お顏のケアをする際に首まで化粧水、乳液、美容液、クリームを塗りこむようにしていました。

しかし、全くと言っていいほど効果はありませんでした。

加齢のせいもありますが、姿勢と生活習慣の問題も大きく関係していました。

Newaリフトを使用しての効果は首のシワは、まだほとんど効果を実感できていません。

私の場合首のシワに関しては長期のケアが必要そうです。

 

Newaリフトでケアを継続し、他に顏の筋力がアップする小顔体操や、血流が悪くならないようにPCをする際の姿勢なども気をつける事も必要だと感じてます。

Newaリフトに頼り切りという感じではなく色んな努力を引き続き行おうと思います。

ただ、フェイスラインに関しては横から見た時にリフトアップされ、シャープな印象に変化したように感じ小顔効果を感じています。

化粧をすると顔が締まるのもあり以前より顏全体が小顔になったと効果を実感しています。

アメリカでは毎日やっているって聞いたけど効果は微妙

引用元:https://ameblo.jp/jmec-beautelligence/

アメリカの方たちは私達日本人の使用方法とは違い8パーツ(顔3パーツ+首)に細分化して各4分ずつしましたが、1度で大きな変化は実感できませんでした

実際にNewaリフトの効果が出るのは3ヶ月後と言われています。

Newaリフトはエステ等で行うサーマクールも同じ原理で急激に熱を与えることで真皮の細胞を傷つけ、回復する際の増殖を狙うものとなります。

欧米人に比べて表皮の薄い私たち日本人。

集中的に使用するよりも日本の説明書通り、2日に1回のペースが回復の際の増殖を狙うという原理上ベストな使用方法かと思いました。

肌の深部にアプローチをして働きかけるものであるので集中的にケアをしたからといって効果同様に継続が必要な美顔器であるのも事実通りだと思います。

効果の持続時間はだいたい半日って印象・・・

使用した後の効果の持続時間は半日程度の印象です。

私の場合は夜に使用しているので、最も効果を感じるのが使用直後なので朝起きると8割戻っているかなという感じです。

Newaリフトの場合は一進一退を繰り返しながら、日々少しずつ確実にリフトアップしています。

全体的な使用をしてみての効果の印象はこんな感じ。

使用前と使用後で写真を撮影して見比べてみるとNewaリフトの使用後は使用前に比べてむくみなどが取れて顏がスッキリします

翌日までその効果は続いているので即効性はもちろんありますが、継続して使っていると効果は写真で見て頂くと一目瞭然の通りしっかりと真皮にまでアプローチされリフトアップやシワの軽減に繋がり効果を実感できています。

私の場合は自身が最も求めていた部分への結果が短期間で出たのでNewaリフトの効果を満足に感じ、継続して使う意欲が沸いたように思います。

1つ不満を言えばジェルの使用感はあまり好きではないのと、落としづらいという部分が私としてのマイナスポイントです。

現在、専用ジェルではなく市販でも体験してみているのでお楽しみに♪

リフトアップ以外のプラスなポイントはしっかりとジェルを落とした後にいつも通りのスキンケアをすると、顏の表皮自体も温まっている状態なのでスキンケアの浸透もよくなり、翌日の化粧のノリはNewaリフト翌日は以前に比べて良いと感じています。

一先ず現状としては一番気になっていた目の下のシワは期待以上に改善されたので、今後は一進一退という感じで大きく効果は感じられそうにありませんが、引き続き顎のたるみと首のシワにのケアを継続して続けていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です